UNDER CONSTRUCTION

建築中の現場

「分ける」家 新築工事

▶ 山口市 S様

こちらはそれぞれに空間を区切った間取りが特徴的なお家。LDKのリビングとダイニングは少しずらしてそれぞれの空間を区切りました。またキッチンの横には2畳ほどの広々パントリー。こちらは扉をつけてしっかりとキッチンと区切っています。洗面化粧台は脱衣室とは別につくられ浴室の使用中でも洗面が使用できるように…。脱衣室はランドリールームを兼ね少し余裕のある広さにし、最近人気のガス乾燥機幹太くんを装備。機能面も整ったお家が誕生します。

▶ 2022年8月下旬

地縄が張られました。

建築地にお家の形をした地縄が張られています。もうすぐ着工です。

▶ 2022年9月上旬

基礎工事が始まります。

地面からの湿気が基礎に侵入しないよう防湿シートを敷き、基礎形状を正確に造成するために捨てコンクリートを外周部に施工します。

▶ 2022年9月下旬

配筋が組まれています。

コンクリート基礎の骨組みとなる配筋が組まれています。このあと第三者機関による配筋検査を受けます。

▶ 2022年9月下旬

基礎工事がまもなく完了です。

検査に合格しその後の工程が進み、基礎コンクリートがまもなく完成します。

▶ 2022年10月上旬

基礎工事完了しました。

基礎工事が完了しています。先に給排水管工事が行われます。こうすることにより新築完成後のメンテナンスがスムーズになります。

▶ 2022年10月下旬

建て方工事中です。

基礎工事完了後ほどなくして木工事に入りました。建て方工事から上棟までは大工さんが集中して現場に入り一気に作業を進めていきます。

▶ 2022年10月下旬

屋根仕舞いまで完了。

上棟後には屋根の下地までが施工されていました。1日で現場の様子が様変わりしています☆

▶ 2022年11月上旬

外部工事が進行中です。

上棟後、屋根工事が完了し外壁工事が進んでいます。外壁施工前のシートが張られお家の形がよりはっきりと分かるようになってきました。